酵素食品とは

酵素食品の効果ランキング

酵素食品とは、体内での吸収や代謝に必要となる酵素を、直接摂ることのできる食品のことです。

酵素食品TOP > 酵素食品とは

酵素食品とは

酵素食品とは、体が必要とする酵素を外から摂取できる食品のことです。

健康を維持する上で、タンパク質などの栄養素は昔から重要視されてきました。しかし、実際にそれらの栄養を吸収して代謝を高めるためには「酵素」が必要なのです。

酵素が含まれるのは、味噌などの発酵食品や、新鮮な野菜や魚などの生の食品。酵素は基本的には熱を加えると壊れてしまうので、加熱した食品には酵素は含まれません。

野菜不足やジャンクフードの摂りすぎが問題となっている現代の食生活では、なかなか酵素を十分に摂ることが難しく、さまざまな体の不調の原因ともなっているのです。

酵素のパワー

例えば肉を食べるとタンパク質を摂ることになりますが、実際には体の中で肉をタンパク質に分解する酵素が必要になります。この消化酵素がなければ肉を食べてもタンパク質として栄養を摂ることはできません。

同様に、体を動かしたり体温を調節したり内臓の働きを助けたりと、さまざまなところで酵素は働いています。疲労の回復や体の組織を再生するためにも酵素が重要な役割を果たしています。

このように、生命を維持して体を動かすためには、体のあらゆる場所で酵素が使われています。3000種類以上あるといわれる酵素がそれぞれの働きをすることで、人間は活動することができるのです。

酵素のバランス

こういった酵素の多くは、体の中で作られています。ただし、それだけですべての酵素をまかなうことはできませんし、体の中で作ることのできない酵素もあります。

しかも、酵素は体内の一つのことに大量に使われると、他のところで不足してしまう特性があります。酵素の少ない加熱食品などを大量に食べていると、消化にばかり酵素が使われて、代謝が落ちてしまうのです。

代謝を上げるためには、酵素が多く含まれた発酵食品や新鮮な生野菜などを食事に上手く取り入れることが必要です。また、ビタミンミネラルは酵素の働きを助ける役割がありますので、積極的に摂るといいでしょう。

食事だけで十分な酵素を摂るのが難しい方は、酵素を多く含んだ健康食品を取り入れるのもいいですね。

ベジーデル酵素液

濃縮酵素で短期集中ダイエット! 感動の48時間デルリセット体験。
www.beautyplanning.jp

毎日酵素

自然発酵されたココナツ酵素と厳選された15種類の天然素材
www.mainichikoso.com

酵素八十八選

比べてみてください。野草の数が圧倒的に違うんです。
shop.slow-village.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 酵素食品の効果ランキング All Rights Reserved.